Location Trends
位置情報ビッグデータ分析サービス【提供:KDDI・共同運営:コロプラ】

お知らせ

事例紹介

150以上の自治体・企業への導入実績

国土交通省/愛知県/神奈川県/岐阜県/群馬県/佐賀県/千葉県/石垣市/大村市/倉敷市/神戸市/洲本市/豊岡市/公益財団法人さんりく基金
/ 株式会社東京臨海ホールディングス/株式会社ものべみらい/大手私鉄/その他...(順不同・敬称略)

サービス紹介

「Location Trends」で扱う位置情報ビッグデータは、KDDIがauスマートフォンユーザーから位置情報取得の同意を得て、個人が特定できないように加工した位置情報データおよび属性情報(性別・年齢層)等です。

KDDIのビッグデータ

KDDIのビッグデータ

1.高精度・高頻度の位置情報

分析エリアは10m四方単位から分析可能で、狭域で精度の高い分析を行うことが可能です。さらに数分間隔で位置情報取得が可能なため、精緻に人の流れを捉えることができます。
※10m単位の分析は交通動態調査のみ対応。観光や商圏動態調査における施設滞在は10m単位にて判定

2.性別・年齢層(au契約者情報)

au通信サービスのご契約時、申込書にご申告頂いた性別・年齢の情報を活用します。施設誘客におけるターゲット属性の把握が可能です。

コロプラの分析力

コロプラの分析力

1.分析ノウハウ

豊富な実施事例に裏付けられたノウハウを活用し、位置情報ビッグデータが示す行動特徴をもとに、真に調査すべきターゲットを抽出し、施策導出のための調査設計をします。

2.コンサルティング

調査だけにとどまらず、課題抽出や施策の導出をお手伝いします。各関係者を含めた分析結果の報告会までをワンストップで提供致します。

データ活用の取扱い及びプライバシー保護の取組みについてはKDDIオフィシャルウェブサイト内「『個別同意』を取得した位置情報等データの活用」 および「プライバシーポリシー」をご参照ください。

分析メニュー

様々な業界、業種へ導入が進んでいます。